2009年05月26日

モモドラツーリング 修善寺人情編(2)

■1日目(05/23) 東京⇒御殿場⇒沼津⇒修善寺
■2日目(05/24) 修善寺⇒東京


当初の予報では

修善寺・沼津
 (05/24)くもり
神奈川県全般
 (05/24)くもりのち雨
 (05/25)晴れ
東京都全般
 (05/24)くもりのち雨
 (05/25)晴れ

だったのですが
24日夜くらいから

修善寺・沼津
 (05/24)くもりのち雨
 (05/25)晴れ
神奈川県全般
 (05/24)くもりのち雨
 (05/25)雨のちくもり
東京都全般
 (05/24)くもりのち雨
 (05/25)雨のちくもり

となってしまい、
帰路の空模様がとても不安なかんじになってきてしまいました。

もともと、24日のお天気はあまり良さそうではなかったので
コンチプランとして、

@ひとり延泊コース@伊東or箱根
A伊東or箱根観光つき深夜帰宅コース

などを検討していたのですが、翌日のお天気も怪しいとなると
これはとっとと帰ったほうが良いのかもしれない。。。

ということで、予定を前倒して朝ごはんも食べずに帰ることにしました。


・・・が!!


■出発早々、雨に降られる
なんとまさかの沼津付近での強雨!
なんで〜!?(x_x)
くもりのち雨って書いてたじゃん。まだ9時前なのに・・・

もう、あっという間にずぶ濡れですよ。全身びっちょびちょ。
(。TдT)

東京付近で濡れることは覚悟していたのだけど
まさかこんなところでこんな目に遭ってしまうとは。。。

それでもどうにか歩を進めてみたのだけど
身体もガタガタ震えてきたので、もう限界っ


■道の駅ふじおやまで臨時休憩と助けを求める
ガタガタ震える腕での走行に不安を感じたので、
近くにあった道の駅ふじおやまにいったん退避。

身体の震えはひどくなるいっぽうで
膝までガクガク震えだしてくる始末。

これは、とりあえず服をなんとかするしかないかも。。。

服(※上着)を脱いで乾かせそうな場所を探すも、季節柄ストーブなんてあるはずもなく。
ライダーのためにコインランドリーがあったり・・・なんてこともなく。

施設内をひとまわりして、自力で解決できそうなものが見当たらなかったので
レジにいた店員さんに助けを求めてみました。

コインランドリー、温泉、新しい服を買うなどの案が出ましたが・・・

 コインランドリー:乾かし中の服と着替えはどうするのか ⇒ ×
 温泉:身体は温まるけれど、服を乾かせない ⇒ ×
 新しい服:売ってない ⇒ ×

(。TдT)どうしよう・・・
最有力候補はコインランドリーだけれど、今ちゃんとたどり着ける自信ない。。。

途方に暮れていると、店員さんは神のような一言を仰いました。

「わたしの家、近くにあるからそこで乾かしなさい。
 乾かしているあいだは娘の服を着るといいわ」

(*T∀T)+゚*。 神だ・・・女神様じゃあ・・・!


■御殿場の女神様の御殿で、服を乾かしたり貸していただいたり
ほどなく迎えに来てくれた娘さん(24)の車に乗り、ご自宅にお邪魔することに。

びっちょびちょの足元だけはなんとか拭いて
出していただいた服に着替え(乾いている服ってあったか〜い(T∀T))
濡れた服(全部)を乾かそうとしたけれど

上着がもはや水没状態なので、乾かすのは無理だろうね、
ジーンズも厚手なので無理だろうね、という判断で。
代わりに娘さんのレインウェア(ウィンドブレーカーみたいなの)を貸してくれることになりました。
なんと着ていた服が乾くまでにと用意してくれた服一式も貸してくれると!

(*T∀T)+゚*。+゚*。 女神様じゃあ・・・!!


というわけで、靴と手袋とストールを乾かして
残りの服はリュックにぎゅうぎゅう詰め込んで
貸していただいたレインウェアを着込んで

ご自宅の住所とお名前のメモをしっかりといただいて
濡れないように大事にしまって

ふたたび準備完了です。

店員さんと娘さんにたくさんたくさんお礼を述べて
ちょうどよい時間なので、お昼ごはんを食べていると・・・

雨、また強くなってきちゃいました。。。


■雨やどり
身支度をしてドラコちゃんの元へ向かうも
雨は止むどころかさらに勢いを増していて。

どうしようかなぁとぼーっとしていると
お隣にも同じく雨から非難してきたライダーさんが。

ドラコちゃんと同じYAMAHAの、スポーツタイプの大型車に乗っているおじさま。
いかにもツーリング慣れしてそうな風貌だったので
アドバイスどおり少し弱まるまで雨宿りをすることにしました。

おじさまの愛車(確かFZだったはず)は19歳だそうです。
19年も一緒にツーリングをしているにもかかわらずとてもキレイで
おじさまがいかにバイクを大切にしているかが伺えました。

わたしもドラコちゃんを大切にしたいなぁ(*´▽`)


しばしの歓談のあと、雨が小降りになってきたので
おじさまに別れを告げて、今度こそ再出発です!


■100km超ノンストップでGO!
お借りした服とレインウェアのおかげで
寒さに震えることなく再び走りはじめることができたazさん。

レインウェアの素敵な撥水性と、薄手なのに風邪を遮断してくれる高性能さに感嘆し
帰ったらバイクウェアのお店を探してレインウェアを買おう、と決意するのでありました。

幸運にも天気はどんどん回復してきて
昨日見た記憶があるような道を順調に走る走る走る。。。

もう、あんな目に遭うのだけはイヤだったので
天気のいいうちに、行けるところまで行っておこうとがんばりました。

頑張りつづけて頑張りつづけて
気がつくと、青カンバンに「渋谷」の文字が!!

こうなったら今更休憩するのも微妙なので
最後まで走りきってしまおうと、そのままノンストップで自宅まで。

東京都に入り、三茶・渋谷を越え、皇居前を通り、馴染みのある永代通りへ。

ここまできたらゴールしたも同然、だけど
遠足の日の校長先生の定番セリフ「家に帰るまでが遠足ですよ」を思い出し
最後まで気を抜かずに走りましたよ。


自宅の駐輪場に着いたころには、あまりの疲労にフラフラでした。


でも、すごくすごくいい旅でした!

雨に降られたこともいい経験だったし
いろんな人の優しさを感じることができました。

未だに腕が張っているので、しばらくのあいだ遠乗りは遠慮したいけれど
またドラコちゃんとモモたんと一緒に、どこかに行きたいなぁと思いました。


本日の走行距離、179km!

(*´▽`)っ"モモたん、ドラコちゃん、お疲れ様でした。どうもありがとう♪
posted by az at 20:30| Comment(3) | モモドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
激動のドラマでしたね!
イレギュラーが大きすぎて楽しむどころではなかったかもしれませんが、まずは無事で何よりです。

これから梅雨にかけてのドラコちゃんのメンテナンスも、楽しんでくださいませ。
Posted by sempreff at 2009年05月26日 23:21
そんなドラマが…
助けてもらってよかったですね。

これからわたしの方も書きますが。そんなドラマはありませんので期待しないでくださいね。
Posted by 原液すろった at 2009年05月28日 00:33
■sempreffさん
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません。

そうなんですよ〜、本当、激動のドラマでした。
渦中、楽しむどころではなかったのですが
先に光が見えてくると、持ち前の楽観主義が発揮されて
いいかんじになってまいりましたよ。
ドラコメンテナンス、がんばりますo(゚∀゚)o

■原液すろったさん
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません。

本当、助けていただいて感謝してます・・・。
週末のうちにお礼状と菓子折りを、と思っていましたが
実はまだ準備できていません。。
来週平日は定時退社でしょうか。
Posted by az at 2009年05月31日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。